「シゴトプラン」に登録する

シゴトプランは株式会社富士誇が運営する転職サイトです。エンジニアの転職/求人情報を多数掲載、更に求職者のニーズに応えた便利な機能を多数ご用意しております。

「シゴトプラン」を利用するとこんなサービスが受けられます!

求人を選んでもらえる!
質問や相談ができる!
入社祝い金がもらえる!
ポイントがたまる!
コンビニで履歴書印刷!
etc....

他にもお得なサービスがいっぱい!

採用代行部門よりご連絡があった方

採用代行の仕組み

富士誇の採用代行サービスとは

入社に至るまで私たちが応募者と募集企業をしっかりサポートさせて頂きます。

株式会社富士誇では、様々な法人の採用業務を代行しています。
株式会社富士誇の採用代行サービスとは、通常の職業紹介サービスと異なり求人者(求人する法人)の採用に関わる一切の業務を代行します。従って人材紹介サービスとの決定的な違いは、求職者の選考業務まで代行する点です。
通常、人材紹介サービスは求職者の選考には関与せず人材の推薦業務のみを行います。 株式会社富士誇の採用代行サービスは、求人者の人事部門に替り一部の選考業務までを代行しているとともに、基本的には職業紹介会社であるため、法律に従い第三者の立場として適正な選考や情報開示により、雇用のミスマッチを低減させる役割も果たしています。

<主な採用の代行業務>

●求人する職種において一切の求職者の募集活動を引き受けています。
●求職者の応募受付業務の一切を引き受けています。
●会社説明会の開催、質疑応答、応募に関する一切の相談を受け付けています。
●一次面接または選考に関わる業務を引き受けています。
●内定後の労働条件をはじめとする就業条件の相談を行っています。
●就業後の相談を受け付けています。

<採用業務を代行する主な法人分野>

●製品の製造に関わる企業(製造メーカー)
●IT技術をサービスとする企業(IT系企業)
●特定、一般派遣業をサービスとする企業
●医療に関係する研究・開発・流通・小売・医療サービスを行う法人
●その他(商社・シンクタンク・証券・銀行など)

採用代行サービスにおける「求職者のメリット」

応募企業への様々な「不安」・「疑問」・「悩み」のご相談を伺っています。

求職者にとって、応募した法人について真に理解するのは就業後、数ヶ月の時間を要します。就業後に求職者の認識とは違う、または許容範囲を超えた労働条件や職務内容により、退職せざるおえない状況が雇用のミスマッチです。このような事が起きないために株式会社富士誇の採用代行サービスが存在します。 求職者と求人者の双方がよく理解していただくために富士誇が仲介役として介在します。 富士誇は基本的に職業紹介会社であるため、採用代行サービスを行うスタッフは、全てプロの職業紹介コンサルタントが実施します。 特に求職者には安心して求人者に応募いただき、様々な不安点は気軽に相談していただくために富士誇があります。

求職者の方からの具体的な相談事例

●前職は人間関係で退職しましたが、応募企業では似たような事が起こる可能性はありますか?
●内定を貰いましたが、実は給与条件で迷っています。条件交渉は行ってもらえますか?
●応募企業にぜひ入社したいと思っています。面接対策などは行っていますか?
●残業が少ないと応募企業の担当者が言っていましたが、本当ですか?
●応募企業の他に、他社で内定を貰いました、どちらの企業が良いと思いますか?
●家庭の事情があり、入社が半年後になりそうです、それまで待ってもらうことは可能ですか?
●応募企業より、家庭事情など法律面に抵触する可能性がある事を聞かれました、回答は必要ですか?

これらは一例ですが、富士誇では納得した転職を実現していただきたいと考えています。回答可能な範囲で全ての質問を受け付けています。 また希望があれば、質問内容はり求人企業には開示しません。 お気軽にご相談下さい。

富士誇の職業紹介コンサルタントについて

富士誇の採用代行サービスを展開するコンサルタントは、全て職業相談のプロフェッショナルです。 雇用のミスマッチが無きよう、全てのコンサルタントに資格の取得を実施しています。
<職業紹介全般に関わる資格について>
●専門的な職業紹介の資格取得をすべてのコンサルタントに実施しています。
●富士誇の全てのコンサルタントは、職業紹介コンサルタント資格を保有(一部取得中)しています。
●富士誇では、取締役に社会保険労務士を配置し適正な選考と求人者への労働法の遵守を啓蒙しています。
●管理職以上は、CDA・産業カウンセラー・社労士の資格取得を奨励しています。
<専門的な技術に関わる資格について>
●富士誇では、取締役または顧問に技術士を配置し求職者の高度な技術力を適正に評価できるよう努めています。
●採用代行サービスを導入する法人の技術を理解できるスタッフを可能なかぎり配置しています。これは自動車メーカーであれば中心的に機械工学の知識を有するメンバーを配置し、電気機器(重電・弱電)メーカーであれば電気・電子工学の知識を有するメンバーなど、求人者の技術要素に一定の理解があるスタッフの配置に努めています。

求人企業が富士誇の採用代行サービスを活用する理由

求職者に真摯に向き合い、真剣に成長を望んできる企業が活用しています。

富士誇の採用代行サービスを活用する企業は、求職者の選考を真摯に考えています。
富士誇が選考業務に介在することは、富士誇が職業紹介である以上、公正な選考プロセスを導入し労働関係法に遵守しなければなりません。 そこには求職者一人ひとりに対して厳正に且つ公正に選考するという企業の真摯な姿勢があります。 富士誇の採用代行サービスは、必ずしも求人企業にとってコスト的なメリットや業務量の低減に繋がりません。しかしこのような公正な選考プロセスを第三者で且つ職業紹介会社に委託することが企業価値を上げ優秀な人材を確保できる最も最善な手法であると認識しています。 従って富士誇でもコンプライアンスに問題がある企業への採用代行サービスを導入しません。 このような背景があり求人企業は富士誇の採用代行サービスを活用しています。

求人企業に対する富士誇の具体的な取り組み

公正な選考と企業の価値を高めるために富士誇では以下の取り組みに重点をおいています。
●求人企業の過剰な企業広報を行いません。
●求人企業の、風評・風土・環境など様々な実態を可能なかぎり率直に回答しています。
●求職者が求人企業に直接言及しにくい、労働条件、希望職務など様々な相談を求人企業に替り富士誇が受け付けています。また希望があれば求職者の質問内容を求人企業へ開示しません。
求職者が納得して入社が出来るようサポートしています。

ページの先頭に戻る

Copyright (C) FUJICO CO., LTD. All Rights Reserved.