自分にとって大事なことを重視しました

自分にとって大事なことを重視しました

20代(女性)兵庫在住 営業 >> 受付

転職理由を一言で: 勤務体系
転職後の年収変化は?: 下がった

私自身の転職は、一言で言えば将来のためです。具体的には、前職はとにかく働くというイメージでしたが、今は家庭を大事にするといったイメージです。
新卒で入った会社は、業務内容や人間関係はとても良かったです。ただ、自己犠牲が強い会社で、お客様のためならどれだけ働いても大丈夫というスタンスでした。
そのため、朝の7時から夜の23時まで会社におり、その分の残業代は出ずとてもと言っていいほど割にはあっていませんでした。仕事内容自体は自分にはあっていましたが、勤務体系が整っていないため、身体を壊してやめざるを得ない状況になりました。
そこで次は失敗したくないと、転職する際にはまず何を重視すべきかときちんと考えました。
私は勤務体系が整っていることと、結婚や出産を迎えても働き続けられる環境を最優先とし、いまの職場となりました。
今は勤務体系がきちんとされていることで、無理のない環境で働くことができており、自分にとっては成功だと感じています。
新卒の時は社会にでていないため社会がどういったものかわからず仕事内容を優先していたところがありますが、転職する際にそこを重視して考えるのも間違ってはいないですし、人それぞれ違っていると思います。そもそも自分が何を重視するのかを考えながら、将来の事も頭に入れつつ転職を決めることがとても大事だと思います。