40代 回路設計エンジニア

40代 京都府 回路設計エンジニア→回路設計エンジニア

年収の変化:100万~200万UP

転職で叶ったこと

  • 年収UPが実現できた
  • 希望の企業に転職できた
  • テレワーク、フレックスタイム制度など柔軟な労働環境の企業に就業できた

転職前は年収、仕事内容に不満があり、半年ほど前から転職活動を始めました。これまでの経験を活かせる職種で、マネージメントよりも製品開発に携われ、派遣や請負ではなく、自社で製品開発を行っている企業数社へ応募しました。書類選考が通った企業は、どこも採用に積極的で、転職前は年齢的に厳しいかなと思っていましたが、40代、50代を積極的に採用する企業が多いと感じました。勤務地は当初、東京か神奈川で考えていましたが、希望の年収を提示され、自分の経験を活かせる職種だった企業から、ぜひ京都の開発拠点へ来て欲しいと言われ、思い切って転職を決断しました。年収UPだけでなく、人事制度、福利厚生なども充実しており、転職して良かったと思います。