40代 電気系設計エンジニア

40代 電気系設計エンジニア

40代 東京都在住 電気系設計エンジニア→電気系設計エンジニア

年収の変化:100万~200万UP

転職で叶ったこと

  • 年収UPが実現できた
  • 残業時間の短縮、時短勤務など労働時間が短縮できた

前職は新部署を設立するとの事でスカウトされ課長待遇で入社したが新部署の立上中に上司が異動となり立消え状態のまま何のフォローもなく日々、「課長だから」の一言で業務過多による出張・残業・休出は改善されず、能力主義を謳いながら昇級試験への推薦は年功序列による順番待ちとなり昇級しなければ給料が上がらない謎のシステムに嫌気が差し転職を決意しました。 転職目的と言う程では無いが、上下関係の煩わしさが無い事と作業量と給料のバランスが取りやすいと考え派遣業を選択しました。(登録業者の正社員) 転職が成功した要因としては第一に資格保有数が一番かと思います。自分が所属する業種でプラスになる資格は使用の有無に関わらずそれなりの数の資格を在職中に取得するようにしていましたので、ある意味では資格は次の就職先への通行手形のような物と考えています。 現在は派遣社員として働いていますが、良くも悪くも責任が無く指示された作業を納期内に処理すれば良く、残業代も一分単位で支払われ(残業自体殆どない)コストパフォーマンスに優れた状態で全く不満の無い生活を送れています。