40歳代の半ばの転職、多少の不安はありました

40歳代の半ばの転職、多少の不安はありました

40代(男)福岡県在住 フォークリフト

転職理由を一言で: 希望退職に応じました
転職後の年収変化は?: 何ともいえない

私は冷凍食品の倉庫でフォークリフトの運転をしていました。私の好きな仕事でとても満足していたのですが、会社の方針でフォークリフト運転手の社員を半分ほどに減らして、その代わりに派遣会社から来てもらうことになりました。それで、会社が募った希望退職に応じることにしました。40歳代の半ばで多少の不安はありましたが、同業他社はすぐ近くに数多くありましたので、なんとかなるという楽観的な気持ちもありました。
希望退職に応じる意思表明を会社にしてから退職までは一か月ほどしかありませんでしたが、とりあえずハローワークに登録すると共に無料の求人情報誌を持ち帰ったりインターネットの求人サイトを検索したりして、新しい仕事を探し始めました。なかなか思い通りの仕事を見つけることが出来ませんでしたが、退職まであと10日ほどになった時に、仕事中、荷物を運んで来られたトラックの運転手さんと話していると、近くの倉庫がフォークリフト運転手を探している、という情報を得ることが出来ました。その倉庫は私も通勤の際に前を通ることもあり、よく知っていました。それで思い切ってその日の仕事が終わった後に、訪ねてみました。すると、確かにフォークリフト運転手を募集している、ということでその週末に面接をしてもらうことになりました。
私が面接に行ったその倉庫は、ベテランの運転手さんが体調を崩されなどで欠員が二人あり、即戦力となるフォークリフト運転手を早急に必要としている、ということでした。私は、元の倉庫での経験が10年以上ありましたから、話はトントンと進み、面接の一週間後に元の会社を退職した後すぐから面接した冷凍食品の倉庫で働くことが出来ました。
勤務時間や休日、給与などの条件は前職とほぼ同じですが、空白期間がなくすぐに、引き続き好きなフォークリフトの仕事が出来て助かりました。